札幌医科大学附属病院の見学体験記北海道

投稿日:2016年09月21日

投稿者:みう

診療科救急救命科

見学時の補助

■食事補助あり
昼食、夕食とも医局でデリバリーやお弁当を用意していただきました。

見学の病院を選んだきっかけ

初期研修では大学病院のたすき掛けを利用したいと考えていたため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 救命救急センター>
08:20 集合
08:40 カンファレンス・回診
09:00 救急初療室・ICU見学
12:00 昼食
13:30 6年ポリクリ生のクルズス参加
14:30 救急搬送待機・院内見学
16:30 夕方カンファレンス
17:00 救急当直見学

<2日目>
19:30 夕食
21:00 解散

強い・おすすめの科

■救急救命科  
■麻酔科 

見学の注意点

特別な持ち物は必要ありません。白衣、名札、院内履きを持ってくるよう指定されました。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

病院の建物はあまり新しくありません。救急初療室は3階にあるため、患者さんの搬入は大変そうでした。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→なし

指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

初期研修の先生がいない月だったため、研修医の先生とは関われませんでした。年度により一年目研修医の数がまちまちであり、当直も希望制。指導医は多数いて、先生方の仲も良さそう。フットワークの軽い先生が多いので指導は熱心にしてくれそうでした。

病院のお勧めポイント

三次救急なので重症患者の全身管理などを広く学べます。救急専門医の先生が多く、PCPSや形成外科とともに熱傷患者の受け入れに力をいれているのが特徴です。勤務交代制ですが、研修医は患者さんをだいたい1名受け持って行くそうです。

見学全体を通しての感想

お給料は普通の大学病院並みですが、若い先生も多く、おおむね指導熱心だと思います。

この体験見学レポートの研修施設
札幌医科大学附属病院
札幌医科大学附属病院
〒060-8543
北海道札幌市中央区南1条西16-291
TEL: 011-611-2111
  • レジナビで施設情報を見る

北海道・東北エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.