市立札幌病院の見学体験記北海道

投稿日:2016年12月27日

投稿者:みう

診療科救急救命科

見学時の補助

■食事補助あり
研修医の先生と昼食をご一緒させていただきました。

見学の病院を選んだきっかけ

初期研修体制に力を入れている病院のため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 救命救急センター>
07:20 集合
07:40 病院長面談
08:20 カンファレンス・回診
09:00 救急外来見学
12:00 昼食
13:00 施設見学
13:30 研修医の先生とお話
14:30 救急外来見学
16:00 夕方カンファレンス
17:00 解散

強い・おすすめの科

■腫瘍内科 
■心療内科 
■感染症内科 
■腫瘍外科 
■その他  腎臓移植外科
■産婦人科 
■救急救命科  

見学の注意点

特別な持ち物は必要ありません。白衣、院内履きを持参し、見学後、病院見学報告書(見学内容/感想)のメール提出の依頼をうけます。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

病院の建物は比較的きれいで明るく大きな病院です。初期研修医もドクターヘリ、ドクターカーの搭乗有り。月に一度近隣のシミュレーションセンターで手技トレーニングができる「ハンズオンセミナー」、道内唯一の第1種感染症指定医療機関としてレベルの高い感染管理を学べる「抗菌薬勉強会」などが開かれています。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

1年目初期研修の先生が10名程おり、研修医の先生方の仲はとてもいい印象。

病院のお勧めポイント

三次救急なので重症患者の全身管理などを広く学べます。PCPSや移植にも力をいれているのは特徴です。研修医は配属された診療科だけが担当するのではなく、病院全体で関わっていくという考えに基づき研修を進めることができます。月に数回、配属科を離れ、「臨床研修センター(臨研)」にて、1年目・2年目の研修医がペアになって指導医のバックアップを受けながら、総合診療や二次救急搬送患者の診療、院内急変の対応など、プライマリケア的な研修もできます。

見学全体を通しての感想

勉強会も充実しており、各診療科の垣根も低い印象でした。指導医も充実しており、できるだけ手技等を自分達で経験できるようなサポートが受けられると思います。

この体験見学レポートの研修施設
市立札幌病院
〒060-8604
札幌市中央区北11条西13-1-1
TEL:011-726-2211 

北海道・東北エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.