坂総合病院の見学体験記宮城県

投稿日:2016年08月10日

投稿者:みかんちゃん

診療科小児科, 救急救命科, 産婦人科

見学時の補助

■宿泊補助あり
病院側で病院に近いホテルを用意してくれる。

■交通費補助あり

■食事補助あり
すべて病院側で準備してくれる。夕食は先生方と懇親会がある。

見学の病院を選んだきっかけ

レジナビでブースを訪問したとき、研修医の説明を聞いてとてもよかったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)


<1日目 小児科>
12:00 病院着、必要書類記入、昼食
13:30 小児科外来見学
16:00 術前カンファ見学
18:00 夕食
19:00 OSCE見学
20:00 休憩
21:30 夜間当直見学
23:00 ホテル着


<2日目 産婦人科、救急科>
08:15 集合
08:30 朝会、申し送り
09:30 産婦人科外来見学
13:00 昼食
14:00 救急科見学
16:00 休憩、感想記入
17:00 先生方、事務の方と懇親会
21:00 ホテル着

強い・おすすめの科

■内科
■総合診療科(家庭医)
■救急救命科

見学の注意点

学生の要望に融通を利かせてくれるので、見たい科などがあれば申し込み時に伝えるとよい。毎週木曜日に研修医の勉強会も行っているので、見学すると雰囲気がよりつかめるかもしれない。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):-

古い棟の隣に新しい棟があり、その行き来に一度外に出なければならないのが難点。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):4

研修医2年目の先生が1年目の先生を教えるので研修医同士はとても仲がいい。指導医の先生にお願いして定期的に学習会を行っているので指導医との関係もよい。事務の方々はとても気さくで話しかけやすい雰囲気が伝わってきた。看護師はベテランの方が多く、安心感がある。

病院のお勧めポイント

当直ではwalk inの患者さんを研修医が診察し、2年目からは月に数回日中の救急科に入り救急車搬入の患者さんの対応をしており、診察から初期対応までを2年かけて身につけることができる。また、研修医が往診を行っており1人の患者さんを入院時から退院後まで診ることで家庭医の視点も身につく。
病院が研修医を育てようという雰囲気があり、研修医の要望を大事にしている。

見学全体を通しての感想

研修医は全国の大学が集まり、仲がよく、OSCEでは言いたいことを言い合えるような雰囲気だった。
整形外科がないため救急科では外傷はとっていない。内科をしっかり診る能力はつきそう。

この体験見学レポートの研修施設
坂総合病院
坂総合病院
〒985-8506
宮城県塩釜市錦町16-5
TEL: 022-361-7033
  • レジナビで施設情報を見る

北海道・東北エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.