大崎市民病院の見学体験記宮城県


見学時の補助

■宿泊補助あり
宿舎をお借りできます。車で行けば駐車場も借りられます。


■食事補助あり
おひるごはんは研修医の方々とおなじお弁当。



見学の病院を選んだきっかけ

大崎市民病院が宮城県の奨学金の対象病院だったのと、研修制度がしっかりしていて、多くのことを学べそうな感じがしました。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 脳神経外科>
カンファレンス、回診に参加。
手術日であれば、手術に参加
空いた時間は研修医の方々とおしゃべり。




<2日目 循環器内科>
カテーテル治療などの見学。
おひるごはんは先生方と食べた。
午後は休憩して15時くらいにまたカテーテル室へ。




<3日目 救急救命科>
朝のカンファレンスに出席
急患対応
おひるは適宜
夕方ごろまで急患対応



強い・おすすめの科

■内科 
■呼吸器内科 
■循環器内科 
■外科 
■心臓血管外科 
■消化器外科 
■整形外科 
■脳神経外科  
■産婦人科 
■救急救命科  



見学の注意点

白衣かケーシー。白い靴。聴診器。ネームプレート。学生証のコピー。最寄りの駅からはやや遠いので時間に余裕をもって。前泊の場合、食事する場所は結構あります。コインランドリー、コンビニもちかい。シャンプーなどは持参しないとないので注意。


病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


電子カルテのメーカーの違いがあるでしょうが、特に先生方は不便そうではなかったです。テンプレートも豊富でした。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):3


研修医が15人以上いるので、相性が悪い人とも逆にかかわり少なくて済むそうです。合う人と一緒にいればいいから?先生方と研修医の関係性は悪くはないと思います。コメディカルの人たちとはよくわかりません。看護師さんは割とさばさば系でした。妊娠している研修医の方もいましたが、配慮してくださるそうで、仕事と家庭の両立をさせてくれるような場所だそうです。

病院のお勧めポイント

ローテーションが細かいので、何科になるか決めてない人やマイナー科の人がいいのかなと思いました。でもメジャー科も強いですし、割と広めの医療圏を背負っているので、病床も患者数も多いです。症例数、質も豊富だそうで、メジャー科の研修としてもいろいろ学べる気がしました。

見学全体を通しての感想

事務の方々も優しいですし、研修医の方々も、初対面の学生に自分の採血させてくださるほど、器の大きい人たちばかりでした。手厚く指導してくださるので向上心のあるかたはいくらでも成長できそうです。病院も新しいですし、診療科も豊富で、宮城県の地方病院からの転院も多く、市外では一番強い病院なのかなとおもいました。


試験内容

■面接
学生1人: 面接官3人
病院の志望理由。チーム医療についてどう考えるか。志望科の理由。

■筆記
なし

■小論文
いくつかあるお題から2つ好きなのを選んで、事前提出。

この体験見学レポートの研修施設
大崎市民病院
大崎市民病院
〒989-6183
宮城県大崎市古川穂波三丁目8番1号
TEL: 0229-23-3311
  • レジナビで施設情報を見る

北海道・東北エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.