勤医協中央病院の見学体験記北海道

投稿日:2016年06月01日

投稿者:じゅん

診療科救急救命科, 総合診療科(家庭医)

見学時の補助

■宿泊補助あり
最寄りの地下鉄駅から近いホテルを用意してくれました。

■交通費補助あり
なし(ただし、3月と8月に行われる総合診療セミナーに参加する場合は補助が出る。)

■食事補助あり
朝食と昼食あり

見学の病院を選んだきっかけ

大学の先輩に勧められたので

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)


<1日目>
08:30 集合
08:45 朝会であいさつ
09:00 初期研修医の救急総合外来見学
11:30 病院案内
12:30 初期研修医と昼食
13:30 総合診療病棟見学
17:00 当直見学
20:00 解散

<2日目>
07:45 集合
08:00 総合診療科の症例発表会
09:00 総合診療科指導医の救急総合外来見学
12:30 初期研修医と昼食
13:30 超音波検査室見学
14:30 緩和ケア病棟見学
16:00 解散

強い・おすすめの科

■総合診療科(家庭医)
■救急救命科
■緩和ケア

見学の注意点

病院へのアクセスはかなり悪いですが、ホテルや駅から病院へ行くときはタクシーチケットがもらえます。
白衣は持って行ったほうがいいですが、スーツで行く必要はないです。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

2013年に新築移転したということで、病院は非常に綺麗でした。
また、職員と患者さんの通るルートがしっかりと分けられていました。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4

初期研修医は全員で20人以上いますが、比較的仲が良いと思いました。
また、空き時間や仕事終わりに勉強してる人も結構多かったです。
医局のフロアには研修医、上級医、事務員のデスクが集まっており、風通しが良さそうな感じはしました。

病院のお勧めポイント

救急、総合診療をしっかりやりたい人、地域医療に興味がある人
新築移転して以来救急に力を入れており、救急車搬送数は札幌市内でトップクラスとのこと。
研修医の先生は忙しそうで、当直の日はほとんど寝れないとおっしゃっていました。
また、総合診療科の先生が充実しており、研修医が救急総合外来を行うときも指導医が1対1で教えてくれるので力がつくと思いました。

見学全体を通しての感想

総合診療科が有名だと聞いていましたが、実際見てみると教育環境がとても整っており、何科に進むに関わらず医師として必要な能力が身につくと思いました。学生や研修医を担当する事務員さんも多く、面倒見が良さそうでした。病院内には政治的なポスターなどがみられますが、集会などへの参加を求められることはないとのことでした。

この体験見学レポートの研修施設
勤医協
勤医協中央病院
〒007-8505
北海道札幌市東区東苗穂5条1丁目9-1
TEL 011-782-9111(代表)
FAX 011-781-0680
  • レジナビで施設情報を見る

北海道・東北エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.