福島県立医科大学附属病院の見学体験記福島県

投稿日:2018年01月03日

投稿者:匿名

診療科小児科, 産婦人科

見学時の補助

■宿泊補助あり
リッチモンドホテルに宿泊
■交通費補助あり
3万円を上限に支給(領収書不要)
■食事補助あり
ホテル1Fの居酒屋で懇親会がありました

見学の病院を選んだきっかけ

ふくしま子ども・女性医療支援センターに興味があったため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 産婦人科、小児科>
13:30 センターについて説明
13:45 産婦人科学講座説明・見学
15:15 小児科学講座説明・見学
16:45 TRセンタ―見学

強い・おすすめの科

■小児科
■産婦人科

病院・設備について

電子カルテの使用:わからない
5段階評価(1=悪い・5=良い):5
当センターは新しく建てられたのでスタッフが働きやすいように、また患者さんにも利用しやすいように作られていました。ナースステーションも黒と薄紫という配色でオシャレでした。実習生が見学しやすいように作られた診察室もありました。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい
研修医同士(5段階評価):5
懇親会でしかお話していないのですが、一緒に遊びに行ったりしていて、研修医同士の仲は良さそうでした。飲み会もほどほどにあるそうです。

病院のお勧めポイント

産婦人科にしても小児科にしても希少な疾患が集まることはないので、何かに特化したスペシャリストにはなりにくい環境です。一方で、医師数は多くないので手技は多く任せて貰えて、common diseaseをよく診れるようになります。地域の産婦人科・小児科を守りたいという人にとってはこの上ない職場ではないでしょうか。

見学全体を通しての感想

復興プロジェクトの一環としてトランスレーショナルリサーチセンターなるものが設置され、最先端のトランスレーショナルな研究が実用化されようとしているのには驚きました。ただ、初期研修医がどれだけコミットできるかはわかりません。大学病院として単に臨床だけがんばるというのではなく、長い目で見て福島の医療をいいものにしていこうという気概が感じられました。センターではない医大のほうはやや古いのかなと思いましたが、図書館には昔の標本などレアなものもあって興味深かったです。

この体験見学レポートの研修施設
福島県立医科大学附属病院
福島県立医科大学附属病院
〒960-1295
福島県福島市光が丘1番地
TEL: 024-547-1047
  • レジナビで施設情報を見る

北海道・東北エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.