東北大学病院 糖尿病代謝科の見学体験記宮城県

投稿日:2014年09月05日

投稿者:2881

診療科糖尿病内科

見学の病院を選んだきっかけ

ポリクリにおける消化器内科との選択でした。
糖尿病代謝科は研究に力を入れている科の一つで、教授自身の講義も面白かったので
こちらの科を選択して実習させていただくこととしました。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

初日8:50からオリエンテーション(全体説明、担当教員紹介、担当症例割当)
毎週月曜午前:入院カンファランス、症例検討会、総回診、抄読会、昼食会
第1、2週月~金曜:病棟回診(朝9時、夕17時)
第1週月~水曜、第2・3週火曜:講義
①急性合併症、②脂質異常症、③診断・食事・運動、④薬物療法、⑤慢性合併症、⑥肥満症、⑦分類
第1、2、3週火、金曜:新患外来で病歴聴取
第1週木曜14時:糖尿病教室見学(集団栄養指導)
第1週水または木曜9時:経口糖負荷試験実習
第1、2週金曜:中間評価ミーティング
第2週月、木曜:他科病棟往診随伴見学
第2週火、金曜14時:糖尿病教室見学(医師・看護師による集団教育)
第2週水曜14時:糖尿病教室見学(薬剤師による服薬指導)
第3週水、木曜:学外実習(学外の医療機関での糖尿病診療見学)
第3週金曜:症例レポート発表、教授諮問

病院の雰囲気

三週間の実習の中で講義が多かったとこから分かるように、内科的疾患を系統立てて考えることができるように、
先生達が学生の指導に力を注いでいる姿勢が感じられました。
また、症例発表に関しても、各週の金曜日に週間報告の機会を設けて、より良いプレゼンの方法や疾患背景から
必要と思われる事項について、先生から直接指導を頂ける時間が設けられていて、非常に勉強になりました。
更には、ちょうど部活の先輩が研修医として同じ期間に実習で回っていらっしゃったので、質問することができて
助かりました。
この糖尿病代謝科は研究も精力的に行っており、学生を交代で担当してくださった三人の先生方はいずれもnatureやcellと言った一流誌のfirst authorであるということをお聞きし、先生方も『研究に興味のある学生は実習が終わったら研究室にいつでも来てください』とおっしゃっていたので、友人と2人で時間外に研究室を見学する機会も頂けました。

病院のお勧めポイント

じっくり病因を考えたり、薬剤の見合わせを良く考えて処方していたりすることの多い科である為か、先生達は
黙って考えている時間が多いように見え、静かな雰囲気でした。
ただ、講義が多く、たくさんの知識を要する科であることがよく伝わりましたし、先生方も基本的に机の上に
論文をためて読んでおられる姿が多かったのが印象的でした。
実習の一環として経口ブドウ糖負荷試験を行うのですが、これが前日からの絶食に加えて思ったより甘くて、ストレスの多い試験であることが分かり驚きました(笑)
研究室の見学は随時受け入れているらしいです。
私は友人と2人で見学にいったのですが、他にも見学に来ている学生が何人かいるらしく、毎回そのときに
行っている実験を見学させていただけるそうです。

見学全体を通しての感想

実験が大好きな先生など、個性的な先生方が多かったように思いますが、全体的には座学が好きな先生が多い
という印象でした。
他に印象に残ったことは、症例発表と新患外来での病歴聴取でした。
症例発表では1人30分程度の時間を教授の前で発表したり質問に応対したりして過ごすので、十分な準備が
必要であるように思われました。
また、新患外来での病歴聴取においては、糖尿病を発症している患者さんに病歴聴取を行うこととなり、
他の疾患を合併している場合が多いために長時間にわたって医療面接を行うことが必要とされました。
研究室見学に関しては非常にwelcomeな雰囲気で、実験見学から論文抄読会まで参加させていただきました。
論文抄読会は英語で行うものであった為、最初は戸惑いましたが、これが世界基準であるということを思い
知らされました。

この体験見学レポートの研修施設
東北大
東北大学病院 糖尿病代謝科
〒980-8574
宮城県仙台市青葉区星陵町1番1号
TEL:022-717-7000
FAX:022-717-7016
  • レジナビで施設情報を見る

北海道・東北エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.