市立函館病院の見学体験記北海道

投稿日:2015年12月16日

投稿者:ミッフィー

診療科呼吸器内科, 救急救命科

見学時の補助

■宿泊補助あり
院内の部屋。別途シャワー室あり

■交通費補助あり

■食事補助あり
3食補助あり

見学の病院を選んだきっかけ

道南唯一の3次救急指定病院であり、ER専従医9名をはじめ救急医療が盛んに行われているから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 循内、救急>
08:30 シンチ検査
09:00 回診
10:00 カテ・造影検査
12:30 昼食
13:00 ER見学
17:00 夕食
23:00 見学終了

強い・おすすめの科

■循環器内科
■消化器内科(胃腸科・肝胆膵)
■救急救命科

見学の注意点

宿泊は旧精神科病棟の部屋。交通費の領収書の提出は必要ないが印鑑の持参が必要。2次救急当番日は3の倍数の日なので、それに合わせると2、3次両方の患者が来る。マッチングの際は見学とセットじゃないと交通費助成が出ない。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

理由:院内は綺麗。難点を挙げるとすれば、街の中心部から離れているので飲み屋が少ないことと、救急部が若干手狭かもしれない。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4

研修医の仲はよく、見学生が来ると必ずといっていいほど複数の研修医が飲みに連れていってくれる。上級医との関係性も良いが、研修医にガンガン仕事を振るということはなく、上級医の補助といった印象(救急部以外)。

病院のお勧めポイント

ER専門の先生が9人もいることが魅力であり、救急の型を身につけたい人にとっては北海道では最高レベルの病院である。かといって本当に忙しい思いをするわけではなさそう(1年次当直月2回、2年次6~7回)。診療科が充実していて、神経内科、血液内科も揃っていることも魅力である。

見学全体を通しての感想

救急部では1年目が率先してエコー、診察から後処理まで行っていたのが印象的であった。他の科については一般的な忙しさと感じられた。北海道内の有名病院であるが、どうやら倍率はそこまで高くないようだ。

この体験見学レポートの研修施設
市立函館病院
〒041-8680
北海道函館市港町1丁目10番1号
TEL:0138-43-2000

北海道・東北エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 半田市立半田病院
    愛知県

    半田市立半田病院

    投稿者:アピ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 市立加西病院

    兵庫県

    市立加西病院

    投稿者:0

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

  • 市立大町総合病院
    長野県

    市立大町総合病院

    投稿者:きゅん

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.