坂総合病院の見学体験記宮城県

投稿日:2015年12月28日

投稿者:N2O

診療科外科, 救急救命科

見学時の補助

■宿泊補助あり
近くのホテルを病院もちで予約(生き帰りの交通補助あり)

■交通費補助あり
実費支給

■食事補助あり
昼(弁当)、夜(見学科の大学のOBの先輩と会食)

■その他補助あり
宿泊ホテルと駅間はタクシー券支給


見学の病院を選んだきっかけ

スーパーローテートの研修を昔から行っていたから

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 外科、救急科>
【午前】外科見学
朝回診
手術
昼食
【午後】救急科見学
救急センター見学
福井大学寺澤先生講演会

強い・おすすめの科

■総合診療科(家庭医)
■内分泌・代謝科
■救急救命科
■リハビリテーション科

見学の注意点

見学時に事務担当者が付きっきりになる。見学の時から事務担当者による評価は始まっており、マッチングに影響を及ぼす。マッチング参加病院のはずであるが、『春先に決まる人もいるよ~』とも言っていたので、一般就職で言う内々定の様なものがあるものと考えてよい。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

電カルは使いづらそう。
救急センターは観察ベッドを増設し広くなったが、正直設備に対して人が少ないのではないかと感じる。病院の新棟はきれいであった。医局は古い建物内にある。新しい施設で研修したい人には勧められない。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):45
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):3

研修医同士は仲が良い。救急患者が運ばれてきて、人手が必要な時は手の空いている研修医が一斉に呼び出されるので協力することが当たり前のこととして身に付いている感じがした。指導医、上級医も優しそうな先生が多く、研修医は各先生について勉強している感じであった。
看護師さんの気が少し強い感じがした。

病院のお勧めポイント

塩釜市内の多くの救急車を受けており、実質2.5次救急施設として稼働している。
初期研修では内科外来を担当する期間があり、内科に進もうと考えている学生にはお勧め。また、地元に基づいた医療を行っており関連クリニックでの往診の研修も可能なようで、総合診療医を目指している人にもお勧めかもしれない。
外科は好奇心旺盛な先生が多く、外科周辺の色々な勉強(NSTなど)をしたい人にも柔軟に対応してくれるとのこと。

見学全体を通しての感想

1年目と2年目の研修医の実力差を感じた研修病院であり、1年間での成長は大きくできる実感を持った。手技は積極的にやらせてもらえるようであった。地域に根付いた病院であり、スーパーローテートを昔から行っているために、患者さんの研修医に対する理解が大きく、初期研修をやり易い感じを受けた。小規模の研修病院であるので、様々な小回りや融通が利く病院である感想を持った。

この体験見学レポートの研修施設
坂総合
坂総合病院
〒985-8506
宮城県塩釜市錦町16-5
TEL:022-361-7033
  • レジナビで施設情報を見る

北海道・東北エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.