仙台市立病院の見学体験記宮城県

投稿日:2016年03月02日

投稿者:N2O

診療科救急救命科

見学時の補助

■食事補助あり
昼食にお弁当の支給あり。当日、学生の担当をしてくれる若手の先生と一緒に食事。



見学の病院を選んだきっかけ

宮城県内で初期研修を考えており、将来救急科専門医を目指しているので、救命救急センターを有する施設を全て見学することにした。



見学当日のスケジュール(見学した診療科等)


<1日目 救急科>
回診
救命救急センター見学
昼食
救命救急センター見学



強い・おすすめの科

■外科
■救急救命科

見学の注意点

自分から挨拶、自己紹介など積極的に話しかけるとメインに見学している科以外の先生方も色々な事を教えてくれます。
患者の移動や尿道カテーテル挿入の補助などで手伝える事は多くあるので、ケーシースタイルの白衣など、大学での実習着で見学するのが良いです。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

富士通の電子カルテ。帝京大学病院、東京医科歯科大学病院に入っている物とベースはおなじ。
救急車搬送の各初療スペースは広く、見学した施設の中で最も広い。電子カルテの端末の多くに、EIZOの検査画像用のモニターが置いてあり、通常モニターよりも繊細な画像を見ることができる。Xp、CT共に救命センターに近く使い勝手が良い。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

気軽に学生にも冗談を言いながら減額の説明をしてくれた。研修医同士も土日に開催したJATECの感想やプライベートな話を時折しながらバランス良く仕事をしていた。上級医に関しても同じ。看護師、放射線技師としか関わらなかったが、学生にも気軽に話しかけてくれた。
メイン見学科の先生以外でも、自己紹介して学生である事を明かすと、患者さんの病態に関して詳しく説明して頂けて、病院全体が教育に慣れている感じを受けた。

病院のお勧めポイント

診療を進める中で、その選択をどの文献や教科書にこう書いてあったからや治療成績などの数値を説明してくれながら診療をしていたので、経験のみではなく勉強をきちんとしている印象をもった。手技は手際よく行い、全体的に効率的に診療を行っていた。真面目に多くの症例を経験したい人にはお勧めの病院。
公立病院であるので、社会的に他院で受け入れを拒否された症例なども運び込まれてくるため、『社会的な医療』も学びたい、経験したい人にはお勧め。

見学全体を通しての感想

病院は非常に綺麗で明るかった。スタッフも明るく、救急科の紹介に関して快く受けてくれる先生が多かった。学生、研修医に対しても説明、教育をしながら診察を勧められる先生が殆どで、大学病院ではないが教育病院であるように感じた。

この体験見学レポートの研修施設
sendaiitiritsu
仙台市立病院
〒982-8502
宮城県仙台市太白区あすと長町一丁目1番1号
TEL: 022-308-7111
  • レジナビで施設情報を見る

北海道・東北エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.