みやぎ県南中核病院の見学体験記宮城県

投稿日:2015年11月25日

投稿者:kk

診療科小児科, 循環器内科

見学時の補助

■宿泊補助あり
病院内の宿舎に宿泊

見学の病院を選んだきっかけ

宮城県奨学金の初期研修認定病院のため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 循環器>
08:30 2階医局集合
09:00 回診に参加 連休明けのためカテーテル検査はなく終日病棟待機。入院患者さんの病態説明を受けた。
16:00 午後回診

<2日目 小児科>
08:30 2階医局集合
10:00 病棟回診 入院患者さんの病態説明を受ける。
13:00 外来見学 基本的に先生の後ろから見学。2ヶ月8ヶ月検診を見学。
16:00 終了

強い・おススメの科

■消化器内科
■外科

見学の注意点

宿泊するのであれば、洗顔用品が必要です。
割と質問されたので、見学する科の予習はしておいた方が良いかもしれません。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

電子カルテは見やすくてよかったです。
東北大学病院で使っているものとは少し違うため、注意が必要だと思います。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4

研修医の数が少ないため、研修医同士の仲は良かったです。
指導医や上級医との関係もおおむね良かった印象でした。
コメディカルとも会話をよくしていたので、関係性は悪くないと思います。

病院のお勧めポイント

救急外来推しの病院のため、初期対応をしっかりできるようになりたいって方にはおすすめだと思います。
丁寧に教えてもらってから実践したい方向けではないです。
自分で勉強してあれこれやりたい人向けだと思います。
研修医の先生方の印象は、少し大人しい感じの方が多かったです。

見学全体を通しての感想

病院自体はきれいで、先生方もバリバリお仕事をしていて良い病院だと思いました。
上級医の先生方との距離も近く、質問すれば色々教えてもらえた。
救急外来は患者さんの数が多く、しっかり臨床経験が積めそうで良かった。
個人的には眼科に常勤の先生がおらず、ローテートできないのが少し不満な点でした。

この体験見学レポートの研修施設
みやぎ
みやぎ県南中核病院
〒989-1253
宮城県柴田郡大河原町字西38-1
TEL:0224-51-5500
FAX:0224-51-5515

北海道・東北エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.