沖縄協同病院の見学体験記沖縄県

投稿日:2016年12月14日

投稿者:クレアチニン

診療科救急救命科

見学時の補助

■交通費補助あり
1日見学で上限15000円、2日見学で上限3万円

■食事補助あり
昼ごはん弁当を用意して頂けます

見学の病院を選んだきっかけ

大学の先生からオススメされて見学した。群星の病院の一つで外部との交流も良く、那覇市で一番救急車が多い病院だった為。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 救急・総合内科>
08:00 玄関前集合
09:00 総合内科でカルテ診見学
12:00 お昼ごはん
13:00 救急
17:00 見学終了

強い・おすすめの科

■内科 
■総合診療科(家庭医) 

見学の注意点

救急車が多いので、救急は見た方がいいと思います。18:00から救急外来でウォークインの患者を見るらしいので、時間に余裕があればこちらも見学した方がいいかもしれません。マッチングは6月で締め切った年もあるらしいので、考えている方は早めに見学・マッチングを受けた方がいいと思います。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

電子カルテは独自のものを使っており(病院にプログラミングが得意な先生がいらっしゃるそうです)、他の病院に比べ使いやすそうでした。建物も最近建て替えたばかりらしく、きれいでした。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):5

研修医同士が非常に仲が良いらしく、雰囲気良かったです。琉球大出身の先生が多いですが、県外出身の先生もいらっしゃいました。指導医の先生もみなさん優しそうで、屋根瓦式にコンサル・指導を行っていました。看護師さんも仕事ができる人が多い印象でした。

病院のお勧めポイント

沖縄の病院は全体的に中部病院の流れを汲んで教育熱心な所が多いです。グラム染色なども自分で行って抗菌薬を決定するので、プライマリをしっかり学びたい人にはいいと思います。沖縄の中で、協同病院は一番給料や福利厚生がいいと思います。沖縄で研修したいけど、当直月8回+直明け通常勤務は無理!という方にオススメです。

見学全体を通しての感想

上級医との関係・コメディカルとの関係がよく、働きやすそうだと思いました。救急車は基本断らないので、忙しそうでした。救急車対応・19時~23時までの救急外来は基本的に研修医がファーストタッチなので、力はつくと思います。ただ二次救急までなので、交通外傷などは来ないそうです。朝会で基地反対などといった話があったので少し驚きましたが、研修医の先生は深入りしなければ大丈夫、と言っていました。お金がない人にもみんなに平等な医療を提供しよう、と病院全体で頑張っている印象でした。

試験内容

■面接
学生1人: 面接官5人
なぜ医師になろうと思ったのか、なぜここに見学に来たのか、など。専用の履歴書を書き、それに沿って質問された。上級医との関係・コメディカルとの関係が他の病院に比べ近いと思うが、それに関してどう思うか。

この体験見学レポートの研修施設
沖縄協同病院
沖縄協同病院
〒900-8558
沖縄県那覇市古波蔵4-10-55
TEL: 098-853-1200
  • レジナビで施設情報を見る

中四国・九州・沖縄エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.