高知医療センターの見学体験記高知県

投稿日:2019年02月13日

投稿者:とさけん

診療科救急救命科, 産婦人科, 麻酔科

見学の病院を選んだきっかけ

ドクターヘリを有しており、高知県内では救急の分野でかなり有名な病院であるため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 産婦人科>
8:30 集合 病棟回診
9:00 外来見学
11:00 手術見学
15:00 人工授精見学
16:45 カンファレンス
17:00 終了

強い・おすすめの科

■産婦人科 

■救急救命科  

■麻酔科 

見学の注意点

市内からは離れており、アクセスが良いとは言えない。朝は通勤の車で、病院周囲がとても混雑するので時間に余裕をもって向かった方がよい。持ち物は、白衣、名札、聴診器。


病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4


非常にきれいで、職員用の通路と患者用の通路が完全に区別されているため導線が確保されている印象。エレベーターが多く設置してあるのにもかかわらず、かなりの時間待たされるのがややストレスに感じた。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):3
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5


研修医同士の様子はあまりわからなかった。それぞれの科に1人くらいしか研修医がいないため、普段はあまりかかわりがないのではないかと思う。指導医と研修医は基本的にずっと一緒に行動する。夕方のカンファレンスで翌日の予定を共有し、研修医の興味のあるものに参加できる(手術、外来など)。

病院のお勧めポイント

温かく指導してもらいたい!という人におすすめです。「勝手にやっておいて。」とか「見たかったらおいで。」と言ったスタイルではありません。「今日は〇〇があるから、そこに行ってね。」など具体的な指示があり、どちらかと言えば研修医は受動的に動いている印象でした。その分、指導は手厚いと思います。

見学全体を通しての感想

医師の人数が少ないこともあってか、研修医や学生をとても大切にしてくれます。もともとスキルの高い研修医だけでなく、スキルがなくても先生方がフォローし、育てていこうという姿勢を強く感じました。とは言え、県内屈指の病院であり、救急搬送も多く引き受けている病院ではあるので、2年間の研修では多くのことを学べると思います。たすき掛けの制度もあるようで、他の病院での実習も希望できるみたいです。

この体験見学レポートの研修施設
高知医療センター
高知医療センター
〒781-8555
高知県高知市池2125-1
TEL: 088-837-3000
  • レジナビで施設情報を見る

中四国・九州・沖縄エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.