広島赤十字・原爆病院の見学体験記広島県

投稿日:2018年07月18日

投稿者:keita

診療科血液内科

見学時の補助

■食事補助あり
昼食を用意していただける。

見学の病院を選んだきっかけ

広島市街地内にあり、診療科もそろっており、血液内科が日本でも有数の症例数を扱っている。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 血液内科>
9:50 集合
10:00 指導医から病院や研修についての説明
10:30 院長とお話し
10:45 研修医業務見学
12:30 研修医の方とごはん
14:00 病院案内
16:00 アンケート記入後解散

強い・おすすめの科

■消化器内科(胃腸科・肝胆膵) 
■血液内科 
■外科 

見学の注意点

病院の入り口が市電の駅からはわかりずらいので少し余裕をもって到着したほうが良いと思う。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):3


病院の改修が最近終わったらしく、全体的に新しくきれい、ただ病棟など場所によって改修はしておらず設備など古い印象を受ける。玄関や外来など患者の目に触れやすい場所はきれいだが、研修医が多くいるであろう病棟設備が古いという点で少し不安を感じた。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):3


総合医局の中の一部が研修医用の席となっており、上級医との距離は近いと感じた。研修医の多くが広島や四国地方出身または大学出身で仲はとてもよさそうであった。

病院のお勧めポイント

研修自体に余裕があり、あまり忙し過ぎることはなさそう。救急車の受け入れ台数もそこまで多くなく、、救急当直もほかの病院と比べると少ないので、バリバリやりたい人にはあまり向かないかもしれない。大きい病院なので診療科はそろっており、研修医も少ないので、興味に合わせて思い通りに選択期間は過ごすことが出来ると思う。ただ、自由度が高い分自分から取り組み、質問などしないと放置はされるとのこと。

見学全体を通しての感想

病院はきれいで設備も整っている部分も、昔のまま部分もあり、すべての設備が最先端とは言えない。研修の制度は整っており、選択期間もある程度はあるため、自分の希望に合わせた研修ができそうであった。難点としては救急部があまり強くなく、件数も、また指導体制もそこまで充実はしていない。

この体験見学レポートの研修施設
広島赤十字・原爆病院
広島赤十字・原爆病院
〒730-8619
広島県広島市中区千田町1-9-6
TEL: 082-241-3111
  • レジナビで施設情報を見る

中四国・九州・沖縄エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.