九州中央病院の見学体験記福岡県

投稿日:2013年11月20日

投稿者:M&M

診療科呼吸器内科, 救急救命科

見学の病院を選んだきっかけ

地元であるということ、知り合いの先輩が研修しているということ、救急が充実しているということで一度は必ず見学したいと思った。
また、5年しか見学できないので早めに行っておこうと思った。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

事務の方に挨拶。
研修医室に案内されて着替える。
一人の研修医1年目の先生(呼吸器内科配属)にべったりついて行動する。
まず、病院内の案内
→ カルテを一緒に見て担当患者さんの現在の状況と今後の方針を教えてくれた
→ 血ガスを取りに行った(コツを教えてもらう)
→ 救急外来で重要な症例のカルテを解説してもらった
→ 研修医の先生3人と食堂で昼ごはん(いろんな話ができた)
→ 気管支鏡の見学
→ 抜管の見学
→ スパイロメトリーの見学
→ CVの見学→救急で外傷に対する縫合の見学

最後は事務の方に挨拶して解散。

病院の雰囲気

建物はかなり古いが、2年後に新築になるとのこと。
当直は月に7、8回。一回の夜当直で20人、日勤で40人ほどの患者が救急に来るようだ。
研修医1年目は(たまたまかもしれないが)自由時間が多い様子。
3年目の医師に研修医2年目がつき、研修医2年目に研修医1年目がつくという形で病棟業務していた。
1年目の先生に手技が回ってくる気配は感じない。
内科は1ヶ月ごとに各内科をローテするため慣れてくるころに診療科が変わるのがつらいらしい。
研修医計23人。研修医室はあるがまともな机が与えられるのは2年目の先生だけ。
小児科、産婦人科はないため、愛媛の病院に行く。精神科もないため太宰府病院などに行く。
地域医療は長崎の柿添病院に行く。
救急2ヶ月、外科2ヶ月、麻酔科2ヶ月、放射線1ヶ月は必須。
日曜も検査結果を見に来る程度はするとのこと。
夏休み5、6日取れる。
救急は2次。
救急車1日5台から10台。
330床。
宿舎なし。
飲み会多い。
看護師と医師の仲よく、よく飲みに行く。
平均8時終わり。

病院のお勧めポイント

救急が一番の売りのようだ。
担当の研修医の先生がこの病院を選んだ理由は救急を鍛えたいからと言っていた。
はっきり言って1日の病院見学(しかも一人の研修医につきっきりというスタイル)ではこの病院のことはよく分からないというのが正直なところだった。
あとはスタッフ間の仲がいいのでよく飲みに行っているようでそういう意味で楽しいのかもしれない。
情報を得にくいので、頑張って情報収集しないとなかなか研修先に選べないと思う。

全体を通しての感想

厳しい意見になるが、手技は少ないような気がしてならなかった。
気管支鏡はベテランの先生1人と若い先生4人で行っており、手技の順番は上の先生からになりそうだった。
研修医は手技よりも抗菌薬の使い方や輸液の選び方、病態把握や治療の方針、症例のプレゼンがメインの病院のように感じた。
また、ベテランの先生にどんどん質問できるほど研修医が相手にされている感じではなかった。
ただ呼吸器内科での1日しか見ていないし、一人の研修医しか見ていないので実情とは違うかもしれない。
研修医の扱いも、もしかしたらどこの病院も大して変わらないのかもしれない。
ここは救急で多くの症例が積めるということだった。
救急を鍛えたい人やこのレポートの真偽を確かめたい人は是非一度見学に行ってほしい。

試験内容

詳しく聞いていませんが、面接は6月にあるそうです。

宿舎について

おそらくない。
交通費も自己負担。

この体験見学レポートの研修施設
九州中央病院
〒815-8588
福岡県福岡市南区塩原3-23-1
TEL: 092-541-4936
FAX: 092-541-4540

中四国・九州・沖縄エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.