高知大学医学部附属病院の見学体験記高知県

投稿日:2013年09月04日

投稿者:底辺2013

診療科泌尿器科

見学の病院を選んだきっかけ

◆ 出身大学だったので
◆ ダビンチ(手術ロボット)に興味があったので

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

【午前】
◆ 前立腺がんの手術の見学

【午後】
◆ ダビンチの実機をさわらせていただく
◆ レジデントハウス(研修医専用の住居)に入らせていただき、ダビンチの練習用のロボット(mimic)にてトレーニングさせていただく

病院の雰囲気

病院自体は少し古いのですが、現在建て替えの工事が進んでおります。
大学病院らしく最新の設備、最適な教育と研修は大変充実していそうです。
ただ、高知県では救急はほかの病院が強いので、救急に関しては少し不満が残るかもしれません。
さて、私は泌尿器を中心に見学させていただきましたが、高知大学泌尿器科は大変教育に対して熱心です。
レジデントハウスには腹腔鏡トレーニングセットや、mimicなど泌尿器の手術に必要な機械のトレーニング装置がそろっており、気が向いたときに気が済むまで練習できるようです。
教授も大変気さくな方で、しょっちゅう飲みにつれて行ってくださるそうです。

病院のお勧めポイント

大学病院なので、最新の設備が豊富であり、ハード面がかなり充実していると思います。
建て替えが進んでおり、3年後くらいにはさらに充実した病院になっていると思います。
また、留学にも積極的です。
高知大学は、臨床研修病院としてあまり人気のない病院なので、そのような「最新の設備に触れる機会・留学する機会」がかなり与えられます。(ただ、留学期間は臨床研修を中断しないといけないらしいですが・・・)
研修医の少なさの割に、教育に熱心な基礎・臨床の教授の割合が多いですので、頻繁に飲みにつれていってもらえたりかわいがってもらえるようです。(レジナビでの研修医の先生談)
高知大学は出身大学による差別がないので、大変お勧めだと思いました。

全体を通しての感想

研修医をかなり大事にしてくださる病院だと思います。
働いている方もとても優しく明るく、また大学病院なので教育もしっかりしており、ストレスなく勉強ができると思います。
有名な先生も多く在籍されているので、しっかり勉強いしたい方には大変お勧めの病院だと思います。

この体験見学レポートの研修施設
高知大学医学部附属病院
高知大学医学部附属病院
〒783-8505
高知県南国市岡豊町小蓮
TEL: 088-866-5811
FAX: 088-880-2227
  • レジナビで施設情報を見る

中四国・九州・沖縄エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.