福岡青洲会病院の見学体験記福岡県

見学の病院を選んだきっかけ

在学中の大学出身の先生に説明会でお話して頂いたのと、2学年上の先輩が実際にマッチング受けており、話を聞いた上で雰囲気の良さそうな病院だと感じたため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

08:45 全体ミーティングにて自己紹介
09:30~救急科見学
11:30~病理部見学
12:00~昼休み(お弁当を頂きました)
13:00~外科手術見学 (腹腔鏡鼠径ヘルニア)
14:00~麻酔科見学(ミニレクチャー)
15:00~総合内科、放射線科見学
17:30 解散

病院の雰囲気

230床程の規模の、中規模な地域病院です。医局支配という雰囲気は無く、様々な大学の先生が各科にいらっしゃって、風通しの良い印象でした。
研修医は各学年2人という少人数なのでそこは不安な点かと思いましたが、屋根瓦式に先輩から教わるという雰囲気では無く、指導医レベルの先生方から直接教えていただけるというのが逆にメリットなんだなだと感じました。
先生方も皆さん指導好きな印象で、1日で各科を回るというスケジュールでしたが、短い時間に様々なレクチャーをして頂きました。
またリハビリに力を入れている病院なのでコメディカルの職員さんの数も多く、合同で研修があったりするため、同期が少なくて寂しいという感じはあまりしない、と研修医の先生は仰ってました。
実際にコメディカルの方々とも仲が良い雰囲気でした。

病院のお勧めポイント

中規模な地域病院ですが病理部や放射線科も常勤の先生がおり、また循環器、脳神経内科、呼吸器内科も強く、脳卒中のリハビリに関しては先進の内容を取り入れています。各先生方が教育熱心な印象を受けました。
各科の指導医レベルの先生方からのレクチャーを独り占めできるような、ある種贅沢な気持ちがしました。
また、各科の垣根も低く、研修中に症例について悩むことがあっても、専門の先生に気軽に相談しやすそうな印象でした。
確かに大規模な病院に比べるとマンパワー的に劣りますし、一定レベル以上の疾患は扱えなくなりますが、いわゆるcommon diseaseの対応に関しては十二分に学べるのではないかなと思いました。
基本的な手技はどんどんさせてもらえそうな雰囲気ですし、研修医の先生も実際にお勧めだと言って下さったので、研修病院として良い雰囲気なのではないかなと思います。

全体を通しての感想

地域に密着した病院で、common diseaseの急性期から慢性期まで手技と病態を学びながら研修出来る病院だなと感じました。
個人的に救急部長の女医の先生が、「女性の働く場」としての救急部についてお話して下さって、研修自体にはあまり関係ないかもしれませんが、個人的にとてもためになりました。
先生方も気さくで、全体的にとても良い印象を持った見学となりました。
見学自体は一日と短く、今現在興味があり今回見学していない形成外科や、夜間当直の見学をもう一度申し込んでから、実際にマッチングを受けるかどうか、どれくらいの順位にするかを具体的に考えたいと思います。

試験内容

面接のみ

この体験見学レポートの研修施設
青洲会
福岡青洲会病院
〒811-2316
福岡県糟屋郡粕屋町長者原西4丁目11番8号
TEL:092-939-2519
FAX:092-939-2515
  • レジナビで施設情報を見る

中四国・九州・沖縄エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.