福岡赤十字病院の見学体験記福岡県

投稿日:2013年08月21日

投稿者:M&M

診療科呼吸器内科

見学の病院を選んだきっかけ

地元であるということ、知り合いの先輩が研修しているということ、内科が強いと聞いていたこと、九大系列であること、かなりの人が見学に行くこと、などから一度は見てみようと思った。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

≪午前≫
初期研修ガイダンス
病院内の案内、呼吸器内科をまわっている研修医の先生につく
先生の担当患者のカルテを見る、ICUの患者さんに会いに行き呼吸音を聞かせてもらう
ムンテラ同席、上部内視鏡検査見学、病棟の患者さんに会いに行く

≪昼≫
昼ごはん

≪午後≫
救急に行き胸腔ドレナージ見学、気管挿管見学
下部内視鏡検査見学、研修医の先生と歓談
事務の方に挨拶
解散

病院の雰囲気

建物は新築。
いまだ紙カルテでこれからも電子カルテの導入は未定。
朝8時スタートで夕方5時から8時には帰れるとのこと。
麻酔科のベッドフリーのときは土日休みだがそれ以外の科は担当患者がいるので土日も病院に来る。
外科2ヶ月は多忙で家に帰れない。
研修プログラムがいい→8ヶ月自由選択期間あり。
肝臓内科、救急は福大系列だが、それ以外は全て九大系列。
院長は九大1外科。弁当配布は大学病院並みに多い。
医者と看護師は仲がよく一緒に飲みに行く。
飲み会は多い。
体育会系が好まれる傾向あり。
面接はノリがいい人をとる傾向あり。
いろんな大学出身者がいた。
研修医デスクあり。
教育に関しては科と先生によって熱心な人と無関心な人がいるらしい。
呼吸器内科の場合、研修医一人当たりの受け持ち患者は病棟3人+ICU2人。

病院のお勧めポイント

全てが丁度いい病院らしい。
忙しいときもあるが調べ物をする時間も適度にある。
飲み会多く、体育会系のノリ。救急では重症患者は断っているので、しっかり救急したい人は選ばないほうがいいらしい。
神経内科以外の内科が揃っているので内科に進路を決めている人はかなりオススメとのこと。
研修医で海外旅行がある。
救急ではwalk inの患者の初期診察をさせてもらえる。
給料はかなり安い。給料よければ完璧だったと言っていた。
外科はきついが全体的に見てここの研修は楽しいとも言っていた。
採用試験の面接では学力は見ていないらしいが研修医の先生は優秀な先生が多い印象だった。
手技は積極的にやらせてもらっていたので鍛えられると思う。
東北の被災地に短期間研修医を派遣している。

全体を通しての感想

建物はすごくきれいだった。
内科・小児科志望なので内科に関してはこういう病院で研修したいと思った。
小児科もそれなりの症例を経験できるとのことだった。
ここの研修医はすごく優秀で、病態もしっかり理解しているし専門用語を使いながら上の先生と議論できるほどで、こういう研修医になりたいと思った。
ただ救急は最低限のことは十分できるがそれ以上はできないことや外科志望ではないのに外科が帰れないほど忙しいこと(その他に給料が安いこと、時間外手当がつかないこと、当直1回約6000円)などが個人的にネックに感じた。

試験内容

面接。体育会系かノリがいい人をとるらしい。
変な人は落とすらしい。

宿舎について

なし。

この体験見学レポートの研修施設
福岡赤十字病院
〒815-8555
福岡県福岡市南区大楠3丁目1-1
TEL: 092-521-1211
FAX: 092-522-3066

中四国・九州・沖縄エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.