福岡和白病院の見学体験記福岡県

投稿日:2014年11月19日

投稿者:pirates

診療科循環器内科, 救急救命科

見学時の補助

■宿泊補助あり
病院そばの社宅を利用させていただいた。(前泊も可)


■交通費補助あり
病院規定の補助をいただいた。


■食事補助あり
職員食堂にてごちそうになった。

見学の病院を選んだきっかけ

県内では救急車台数が多い方で、海外研修などの研修制度が充実していると聞いていたため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

10:00 集合
10:10 事務局からの研修制度説明
10:30 研修医1年生について院内案内、病棟業務見学
12:00 職員食堂にて昼食
12:30 カテーテル治療見学
15:00 救急部見学
18:00 終了

強い・おススメの科

■循環器内科 ■救命救急科  

見学の注意点

病院の職員宿舎に泊まる場合、ドライヤー、タオルなどがないため事前に準備しておいた方がよい。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープは完備されている。
宿舎の隣にファミリーマートがあり、そちらのwi-fiが使用できたため助かった。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


外見はビジネスホテルのようだが、2013年に改築されたという内装は非常に綺麗で職員通路も広い。
循環器内科専用のカテーテル室は大変綺麗で広々としている。
屋上にはヘリポートがあり、国内唯一の民間ヘリを所有している。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか:はい


研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):4


今回の見学で研修医1年生、2年生との交流があったが、同期、先輩が非常に仲良く大学のサークルの様なノリの良さを感じた。
救急部では上級医と研修医が治療方針について密に話し合っているようであった。
研修医1年生によると、3~5年目の先輩が特によく相談に乗ってくれるそうで、かなり頼りにしているとのことだった。
技師、ナースとも作業の合間に冗談を言える関係のようで、働きやすい環境だそうだ。

病院のお勧めポイント

救急車が年間4500台ほどの搬送があり、福岡県内でも比較的多い方で救急の専門医もおり鍛えられるという。
診療科によってはクラークが配備されているため、雑務に追われることが少ないという。
また、検診センターが併設されている関係で、内視鏡が盛んに行われており、希望すれば1年目から内視鏡にチャレンジできるそうだ。
更には2年目に10ヶ月もの自由選択期間があるため、じっくり専攻について考えることができる。
福岡県は学閥が大きく関係するが、当院では一切関係なく3年目以降も自由に進路を考えることができる。

見学全体を通しての感想

研修担当の事務方がとてもフレンドリーで、研修医とも仲が良さそうで、全体的に雰囲気がよいと感じた。
何人かの研修医1年生と話したが、入職してまだ数ヶ月とは思えないほどしっかりした態度で患者と接していた。
特に救急部では研修医が率先して仕事をしており、上級医とも距離が近くしっかり相談している様子から、教育が充実している印象を受けた。
実際に上級医が主催する勉強会も定期的に行われているとのこと。
また、1年目ではカンボジアへ、3年目ではドイツもしくはアメリカへの研修制度がある点も魅力的であった。

試験内容

■面接
学生1:面接官3~5(院長、部長、看護師長など)
志望動機、自己PR、福岡県の医療についてなど


見学せずに受験する方も多いそうだが、事前の見学はしたほうが良いとのこと。

この体験見学レポートの研修施設
和白
福岡和白病院
〒811-0213
福岡県福岡市東区和白丘2-2-75
TEL:092-608-0001
FAX:092-607-3051
  • レジナビで施設情報を見る

中四国・九州・沖縄エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.