浦添総合病院の見学体験記沖縄県

投稿日:2015年07月01日

投稿者:MSS

診療科呼吸器内科, 循環器内科, 救急救命科

見学時の補助

■宿泊補助あり
近辺の宿舎を提供してくれる。

■交通費補助あり
履歴書などを出し面接試験を受け、感想文を書き、マッチングに応募する条件で3万円補助。

■食事補助あり
昼食のチケットを用意してもらえる。

見学の病院を選んだきっかけ

救急が強いこと、沖縄の研修システムを見てみたかったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目・救急総合内科>
08:00 ER全体カンファ
08:45 ER総合診療カンファ
09:50 ICU回診
10:10 新患カンファ
11:00 病棟回診
11:30 気管切開見学
12:30 昼食
13:30 救急見学 
14:30 Drヘリ搬送受け入れ見学
15:00 ER見学
17:00 終了

<2日目・循環器内科>
08:00 ER全体カンファ
09:00 回診
10:00 負荷シンチ、心エコー見学
11:00 心不全レクチャー
12:00 昼食 
13:30 緊急心カテ見学
15:00 休憩
15:30 心カテ見学
17:00 終了

<3日目・呼吸器内科>
08:30 ER全体カンファ
09:00 呼吸器内科カンファ
09:30 回診
10:00 カルテ業務
10:30 告知見学
12:00 昼食
13:00 回診
14:00 リハビリカンファ
14:30 回診
15:00 休憩
17:00 面接

強い・おススメの科

■循環器内科
■外科
■救急救命科

見学の注意点

交通費補助などは面接を受けたり、マッチングに応募するなど色々制約が多いですが、面接の練習にもなるし損はないかと思います。
宿舎はとても広いですが、あまり綺麗ではなかった。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):3

出来てから何年も経っているようで、設備自体はあまり綺麗ではなく、パソコンも古そうだった。
電子文献はUpToDateやClinicalKeyを導入している。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4

病床数に対して研修医の数は多いが、女性も多く仲がよさそうだった。
救急総合内科の先生たちと毎日カンファで関わっており、フィードバックもしっかりしており、仲も良い。
コメディカルの人たちとも合同カンファなどもあり良くコミニュケーションを取っていた。

病院のお勧めポイント

沖縄の病院で群星プロジェクトの病院の一つであり、指導医からの教育がしっかりなされている。
救急や身体所見、グラム染色などの感染症に関して強い。
研修医や指導医の先生の雰囲気は柔らかく、明るく楽しそうにしていた。
当直は月6回程度で、次の日も午前で帰れるため、きつすぎるという印象はなかった。
和気あいあい、かつきちんとした研修が送れそうである。

見学全体を通しての感想

学生に対しての面倒見はとても良く、病院全体の雰囲気も明るかった。
面接も、それほど緊張せず、リラックスした雰囲気だった。
宿舎があまりきれいでないことを除けば、とても充実し、楽しく見学できた。

試験情報

■面接
①学生1:面接官3(指導医1、事務2)
②学生1:面接官1(研修委員長)

見学してみてどうだったか、将来の志望、どんな研修病院がいいか、趣味についてなど

■小論文
将来の志望について。400文字以上。(事前提出)

この体験見学レポートの研修施設
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
浦添総合病院
〒901-2132
沖縄県浦添市伊祖4-16-1
TEL:098-878-0231
FAX:098-877-2518
  • レジナビで施設情報を見る

中四国・九州・沖縄エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.