沖縄県立南部医療センターの見学体験記沖縄県

投稿日:2014年01月08日

投稿者:Mitt

診療科総合診療科(家庭医)

見学の病院を選んだきっかけ

初期研修システムで有名な沖縄県の南部で有数の総合診療科、小児科医療を提供していると伺ったため、見学を申し込みました。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

総合診療科
8:00- 朝カンファレンス・・・Grand round付きのカンファレンス
9:00- 回診・・・チーム回診です
11:00- 研修医レクチャー・・・研修医がテーマを決めて、同期にレクチャーをする形式でした
15:00- 病棟業務・・・研修医の先生について回りました
16:00- カンファレンス・・・サインアウトです

病院の雰囲気

完成して数年の新しい病院で、施設は非常に大きくかつ清潔でした。
併設の小児医療センターとは建物が事実上分かれています。
沖縄南部の中心的医療施設であり、救急車も多く、また総合診療科は受け持ち患者も多い様子でした。
研修医・指導医ともに教育熱心なのはこの病院の大きなメリットであると感じます。
忙しい業務の合間にも、先生方が担当患者のマネジメントに関するポイントを整理して教えてくださったり、先生が以前作られたスライドを使って学生に簡単な講義をしてくださったりと、短い見学の期間にも関わらず、教わる機会には事欠くことがありませんでした。

病院のお勧めポイント

何より研修医・指導医ともに教育熱心で、空き時間を見つけては学生にレクチャーをしてくださるなど大変学習環境に優れている病院だと感じました。
指導医の先生方は沖縄中部など全国から集まった優秀な方々ばかりで、そういった先生方から日々教えをこうことができるのは、この病院の大きな魅力です。

全体を通しての感想

病棟業務は決して多忙を極めるわけはないため、じっくりと一例ずつ症例を検討していきたい方に向いている病院だと感じました。
研修医が自らテーマを決めて同期にレクチャーをする機会もあるなど、学習のチャンスには事欠かない病院です。
沖縄を訪れる際には見学する価値のある病院だと思います。
救急科を診療科として見学する機会はありませんでしたが、総合診療科の朝回診で訪れる機会もあり、研修医も含めて日常的に救急科の症例を通じて学習する機会があるように見受けられました。

宿舎について

院内に研修医寮があり、そちらに宿泊することができます(有料)。
清潔で病棟も近い環境です。

この体験見学レポートの研修施設
沖縄南部
沖縄県立南部医療センター
〒901-1193
沖縄県島尻郡南風原町字新川118-1
TEL: 098-888-0123
FAX: 098-888-6400
  • レジナビで施設情報を見る

中四国・九州・沖縄エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 半田市立半田病院
    愛知県

    半田市立半田病院

    投稿者:アピ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 市立加西病院

    兵庫県

    市立加西病院

    投稿者:0

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

  • 市立大町総合病院
    長野県

    市立大町総合病院

    投稿者:きゅん

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.