沖縄県立中部病院の見学体験記沖縄県

投稿日:2015年01月14日

投稿者:ハミルトン

診療科外科, 循環器内科

見学時の補助

見学の病院を選んだきっかけ

有名病院だから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目・循環器内科>
08:30 カンファ後から見学開始(ひたすら先生の病棟雑務を見学)
12:30 コアレクチャー
13:30 再び病棟雑務を見学
14:30 回診
17:00 終了


<2日目・外科>
07:30 カンファレンス
08:30 オペ見学
12:30 コアレクチャー
13:30 病棟管理
17:00 見学終了
(19:00~ 希望して当直に入れてもらう)

強い・おススメの科

■総合診療科
■感染症内科
■救命救急科

見学の注意点

宿泊先は病院近くの「赤道直下」がおススメ。ほとんどの見学生がそこに宿泊するので仲良くなれる。
実習期間も一緒に頑張ろう、と励ましあえる。
しかし、ゲストハウスであり、相部屋の場合もあるので、一人の時間を確保したい人には向かないかもしれない。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):1


電子カルテもあったが画像と薬のオーダーのみで、処置や病歴記載は紙カルテだった。
そのため、カルテが必要な時に他の人が使っていて見えない、電子カルテと紙カルテの二つに記載するなど、先生方の忙しさに拍車をかけていると思った。
2年後には完全電子カルテに移行すると言っていたが、詳細は不明。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか:はい


研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):3


1年目、2年目、後期研修、上級医と仕事の内容がしっかり分けられているため、仕事をスムーズに進めるためには上が後輩指導をしっかりやる必要がある。
忙しさについていくためにも、後輩は先輩に要所要所でコンサルトする必要がある。

病院のお勧めポイント

とにかく症例数を見て体で覚えていきたい人におススメ。
1年目で1000例を見ることを目標にしている。
一方で、患者さん一人をじっくりみるわけではないので、1年目から治療を考えていけるかと言うとそうではないようだった。

見学全体を通しての感想

とても忙しそうだと感じだが、先生たちはその激しさが好きなようで、いきいきとしていた。
2年間でかなり力がつきそう。
辛いことも多いから、その時支えあえる仲間が重要ということで、最後は同期を見て選べ、という先生が沢山いた。

試験内容

■面接
「自分が挫折した経験について、またそれをどう乗り越えたか」について答える。


■筆記
USMLE step2レベルの問題 60問


外科は点数重視、内科は点数:面接=1:1らしい。

この体験見学レポートの研修施設
中部
沖縄県立中部病院
〒904-2293
沖縄県うるま市字宮里281
TEL:098-973-4111
FAX:098-973-2703
  • レジナビで施設情報を見る

中四国・九州・沖縄エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.