沖縄県立中部病院の見学体験記沖縄県

投稿日:2013年12月25日

投稿者:ふりぃ☆

診療科呼吸器内科, 外科, 小児科, 循環器内科, 救急救命科

見学の病院を選んだきっかけ

全国でも研修病院として有名な病院であり、沖縄に行く機会がなかなかないので夏休みの長期休暇を利用して行きたいとおもったから。
レジナビで中部病院ブースを訪問した際に、研修医の方から研修についてお聞きしてとても興味を持ったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

全部で5日間見学しました。5日間すべて別の科を選択できます。
私は循環器内科、外科、小児科、呼吸器内科、救急科を見学しました。
プライマリケアを選んだ人は離島で見学を行うことも可能です。
初日は朝にオリエンテーションがあり、研修プログラムについて教えて頂きました。
また研修医の方から直接お話を伺う機会も設けて頂きました。
各科では患者さんに問診をする機会を頂いたり、手術を見学したり、喘息に関するレクチャーを受けたりしました。
また希望者にはPBL形式で学生で討論し、総合診療科の先生からフィードバックを頂く機会もあります。
充実した見学ができました。

病院の雰囲気

やはり評判通り、研修医の方は大変忙しそうにしていらっしゃいました。
PHSはひっきりなしにかかってきていました。
朝は患者さんの採血から始まり、担当患者さんの数は他の研修病院と比較しても多いようでした。
しかし上級医の先生には著明な方がいらっしゃり、忙しい中でも上の先生が教えてくれるので勉強する機会は確保されているようでした。

病院のお勧めポイント

救急車の台数が年間約一万台と多く、救急科では研修医一年目がファーストタッチを行っています。
研修医一年目は年間1000例を目標に業務をこなされているので、忙しい中でも目標をもって積極的に働かれていたのがとても印象的でした。
米国式の研修に歴史があり、教育体制は整っているようでした。

全体を通しての感想

レジナビでは一年間で約1000例の症例に曝露できると聞きましたが、実際に見学してみて、その理由が分かりました。
研修医の方は少しでも多くの症例を勉強しようと積極的に働いていらっしゃいました。
先生方は、忙しくても疲弊した様子を見せることはなく、とても明るく楽しそうに仕事をしているのがとても印象的でした。
また2年目の先生はとてもしっかりしており、主に病棟を管理していらっしゃり、1年目の先生が質問しやすい環境でした。
一年目の研修医が安心して働ける環境が整っていると感じました。
また、紙カルテを使用していました。

この体験見学レポートの研修施設
中部
沖縄県立中部病院
〒904-2293
沖縄県うるま市字宮里281
TEL: 098-973-4111
FAX: 098-973-2703
  • レジナビで施設情報を見る

中四国・九州・沖縄エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 半田市立半田病院
    愛知県

    半田市立半田病院

    投稿者:アピ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 市立加西病院

    兵庫県

    市立加西病院

    投稿者:0

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

  • 市立大町総合病院
    長野県

    市立大町総合病院

    投稿者:きゅん

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.