松江生協病院の見学体験記島根県

投稿日:2015年09月16日

投稿者:匿名

診療科救急救命科, 神経内科, 総合診療科(家庭医)

見学時の補助

■宿泊補助あり
県外から来る人には島根県から助成が出る。
交通費、宿泊費あわせて上限3万。

■交通費補助あり
上記と同じ。詳しくは病院のホームページを要確認。

■食事補助あり
ポリクリで行く場合は出ない。

見学の病院を選んだきっかけ

実習できる内容を自分で選択でき、その内容も充実していたため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目>
08:00 集合
08:20 全体朝礼
08:30 医局朝礼
08:40 院長あいさつ
09:00 オリエンテーション
13:00 救急外来見学
17:00 終了

<2日目>
08:30 医局朝礼
08:35 抄読会
09:00 救急車同上実習
12:00 救急ランチョンカンファ
13:30 総合診療カンファ
15:30 縫合実習
17:00 終了

<3日目>
08:30 医局朝礼
09:00 神経内科カンファ・回診
13:30 班会に参加
15:00 終了

強い・おすすめの科

■内科
■循環器内科

見学の注意点

駐車場有り、徒歩の場合は松江駅から20分くらい。
持ち物はポリクリと同じで、下級生などで持っていない場合は用意してくれる。
救急車が常駐している日があり、出動要請があれば救急車に同乗できる。
興味があれば救急車が待機している曜日を狙っていくと良い。変わっていなければ木曜日。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

病院自体は綺麗で、特に外来は建物も新しく雰囲気も明るい。
中小病院なので病院の規模自体も大きくなく、診療科も揃っているわけではないが、その分急性期と慢性期の両方を診ることができ、いわゆる野戦病院という感じもないため患者さんをじっくり診ることができそう。
基本的な設備は揃っており、ローソンもある。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4

研修医が少ないため研修医同士は嫌でも関わりが密になる。
逆に、そりが合わない場合もその研修医しか相談相手がいないので苦痛かも。
指導医の先生は研修医を育てようという意思がよく伝わってきて、相談もしやすそうだった。
他科へコンサルトも気軽にできる感じだった。
コメディカルの皆さんも優しかった。

病院のお勧めポイント

研修医の人数が少ないため、指導はきっちりしてもらえると思う。
研修医を大事にしようという雰囲気が病院全体にあるので、研修医のための勉強会なども上級医の先生が積極的に開いてくれる。
研修プログラムも内科の中でのローテートがなく、内科研修中は科の垣根を越えて入院してくる患者さんを受け持つことができる。
救急症例も週に一度フィードバックを行うカンファがあり、教育体制は整っている。
大学は研修医の数が多すぎるし、市中は忙しそうだしというタイプの人にはおすすめ。

見学全体を通しての感想

生協病院という組織としての特徴はあるが、気にならないようであれば研修先としては割と良い病院だと思った。
指導に熱心な先生が多く、教育面でも充実していた。
研修プログラムも柔軟性のあるもので、研修医の数も少なく症例の取り合いになることもない。
大きな病院の陰に隠れてしまっているが、是非一度見学に行って見てほしい病院の一つ。

この体験見学レポートの研修施設
松江生協
松江生協病院
〒690-8522
島根県松江市西津田8-8-8
TEL:0852-23-1111
FAX:0852-26-4104
  • レジナビで施設情報を見る

中四国・九州・沖縄エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.