山口県立総合医療センターの見学体験記山口県

投稿日:2015年09月02日

投稿者:りら

診療科循環器内科, 救急救命科

見学時の補助

■宿泊補助あり
複数日見学、または、救急当直経験の場合、院内の宿泊施設に無料で宿泊可能。

見学の病院を選んだきっかけ

選択制の学外実習で、研修先として検討していたため、選択しました。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

08:30 集合
09:00 カンファレンスに参加(途中から)
10:00 心エコー見学
11:00 救急外来見学
12:30 昼食(研修医と)
13:00 病棟実習、病棟カンファレンス見学
16:00 レポート作成
17:30 終了

強い・おすすめの科

■循環器内科
■産科
■救急救命科
■麻酔科

見学の注意点

アクセス:JRの最寄駅からバス(40分~20分間隔で運行。約300円。)または、自家用車。
駐車場は、見学の場合、無料。
持ち物:白衣、聴診器、筆記用具

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):3

歴史のある病院で建物自体は新しくないが、規模が大きく、診療機器は整っている。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4

研修医は意欲的な人が多く、協調して業務にあたっていた。
指導医・上級医の指導は丁寧と感じたが、患者数が多く多忙なため、科によっては質問しづらい可能性がある。
コメディカルとしては、ベテランの看護師が多く、その点は頼りになると思うが、看護師もとても忙しいため、コミュニケーションの時間は限られる可能性があると思った。

病院のお勧めポイント

症例数が豊富なため、とにかくたくさんの症例を経験したいという人にお勧め。
また、1~3次救急に対応し、年間15,000人の救急患者を受け入れているため、救急の経験を豊富に積むことができる。
市中病院でCommon Diseaseに多く触れることができ、初期診療・プライマリーケアの習得ができるほか、種々のセンター・拠点病院として専門的かつ高度な医療を学ぶことができる。

見学全体を通しての感想

限られた時間の中で、様々な症例や検査を見学できるように配慮されていた。
患者数がとても多く、豊富な経験が得られそうだと思った。
しかし、その分多忙なため、すべての症例を深めることは難しいと感じた。

この体験見学レポートの研修施設
山口県立総合医療センター
〒747-8511
山口県防府市大字大崎77番地
TEL:0835-22-4411
FAX:0835-38-2210

中四国・九州・沖縄エリアへ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.