東名厚木病院の見学体験記神奈川県

投稿日:2019年03月13日

投稿者:匿名希望

診療科循環器内科, 救急救命科, 整形外科

見学時の補助


■交通費補助あり
最寄り駅までのタクシー代を研修医の先生方からいただきました。帰りのみ。

■食事補助あり
昼食あり、夕食あり。昼食は職員食堂、夕食は研修医の先生方といただきました。

見学の病院を選んだきっかけ

救急に力を入れており、地域の中核病院でもあるところが自分の研修したい病院とマッチしたため。自大学の先生が比較的多く、紹介されることがあり、興味を持ったから。自宅から近かったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 救急科、麻酔科>
8:40 集合・着替え・院長挨拶
9:10 救急見学
10:00 救急科回診
12:10 昼食
12:45 麻酔導入見学
15:00 研修医の先生と談笑。胸部・腹部エコーを体験させていただきました。
18:00 懇親会
20:00 解散

強い・おすすめの科

■循環器内科 

■整形外科 

■救急救命科  

見学の注意点

アクセス:小田急線 本厚木駅・愛甲石田駅からバス   持ち物:聴診器、白衣、名札、履歴書  救急科が総合診療科で、大学病院だと他科にコンサルする症例も救急科で治療することがポイント

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4


新病棟は去年に完成しており、きれいだが、医局や食堂、リハビリテーション室がある病棟は築40年と古め。内装は比較的きれいだった。設備は整っており、研修するのに申し分ない。研修医室あり、研修医の机あり

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):3
コメディカルとの関係(5段階評価):4


上級医の先生と関係が良くない研修医がいるという話を伺った。人間合う合わないということはどこの病院でも起こりうることではあるが、それを理由に仕事を与えなかったり、教えなかったりすることがあるらしく、残念であった。その分研修医の先生がその研修医を助けたりしており、仲がいい雰囲気であった。学生に対しては熱心に教えてくれる上級医や研修医の先生が多かった。

病院のお勧めポイント

特徴:オンコールが多い、当直は寝れないくらい忙しい上に当直明けは夕方までの勤務が多い、手技を多すぎるほどやらせてくれる、雰囲気はどちらかというと体育会系

体力に自信のある人や、手技をたくさんやりたい人には向いているが、QOLを重視する人やじっくり考えてやりたい人には合わない部分が多いように感じた。待遇はよく、特に給与面では困らないと感じた。

見学全体を通しての感想

集合・着替え後すぐ院長室に通された。院長先生に履歴書を読まれ、いくつか質問された。少し選考されている感じがあり、もう少ししっかり履歴書を書いておけばよかったと後悔した。救急見学では忙しく放置気味であったが、先生に話しかければ話すことができた。救急科回診ではどんな患者さんか説明してくれ分かりやすかった。麻酔導入見学は丁寧に説明・解説してくれ勉強になった。PCEAをつくらせてもらったり、大変貴重な体験ができた。

この体験見学レポートの研修施設
東名厚木病院
東名厚木病院
〒243-8571
神奈川県厚木市船子232
TEL: 046-229-1771
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.