広島市立広島市民病院の見学体験記広島県

投稿日:2019年04月10日

投稿者:夏バテ寸前の人

診療科外科, 心臓血管外科, 救急救命科

見学時の補助

■宿泊補助あり
利用していないが、病院の方から当直室を利用できると教えていただいた。


見学の病院を選んだきっかけ

広島市中心部にある病院で、救急もER式をとっていて症例数も多く、心臓血管外科は成人と小児ともにやっている病院だから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 心臓血管外科、救急科>
8:45 研修部集合
9:00 心臓血管外科カンファ
~16:00 ステントグラフト・小児の心臓手術見学
~17:00 研修担当の先生とお話
~22:00 救急科見学


強い・おすすめの科


■外科 

■心臓血管外科 

■救急救命科  


見学の注意点

アクセスは非常によく、広電(路面電車)紙屋町東駅から徒歩5分。持ち物は白衣と名札。見学では救急の準夜勤を見学でき、実際に研修医の先生がwalk in患者の対応を見学できる。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


カルテは電子カルテを使っていた。病院は新旧の病棟がある。手術室も新旧の建物にまたいだ状態であるので、半分の手術室は古い感じだったが、半分は最新の設備を整えていた。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5


研修医は広島市民病院で12人、たすき掛けで数名という感じで、研修医同士はとても仲が良く、先輩後輩の関係も良好そうで、1年目の先生が2年目の先生に質問をしたり一緒にエコーを見てもらったりと、協力して患者に対応していた。看護師の方とも関係は良さそうだった。

病院のお勧めポイント

救急車で搬送される患者さんは主に救急科研修医がファーストタッチをしますが、夕方から次の翌朝までにwali inで来られる患者さんの対応は1年目、および2年目の研修医が1人ずつ当番制でファーストタッチを行うことになっている。外来診療という形で行い、処方箋を出して帰宅される場合もあれば、そのまま入院にするケースなど様々な症例を経験できる。また、気になった症例などがあったり、患者が多く忙しそうにしていたら当番ではない研修医の先生も様子を見に来たりしていたので、やる気がある人はさらに経験が積めると感じた。最初のうちは緊張もしたり知識不足で大変らしいが、常に救急科の先生は常駐していたり、気になったことがあればすぐに内科の先生に電話して聞くなどできるので、指導体制などもしっかりしてるなと感じた。

見学全体を通しての感想

見学を通じて、とても好印象だった。研修医の先生に高校の先輩もいて、いろいろと話をすることができたし、病院の雰囲気や研修の魅力などをしっかり聞くことができた。初期および後期研修をこの病院でできたらいいなぁと強く感じた。

この体験見学レポートの研修施設
広島市民病院画像
広島市立広島市民病院
〒730-8518
広島県広島市中区基町7番33号
TEL: 082-221-2291
  • レジナビで施設情報を見る

未分類へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.